【ウトコオーベルジュスパ】連泊も安心!2日目の夕食も趣向を凝らしたメニューです

シェアする

レモンチェロのシブースト ブラッドオレンジジュース

ウトコオーベルジュスパが、その名の通り、レストランに宿泊施設が併設した「オーベルジュ」であり、名に恥じぬ料理がいただける…ということは前回お伝えしました。

さて今回は、2日目の夕食について。

連泊する人も安心!前日とはまた違うお料理がいただけるんですよ…というようなお話でございます。

スポンサーリンク

ウトコオーベルジュスパ 2日目 夕食の内容

さて、1日目と同じく、施設中ほど、丸いテラスの奥にあるレストランに来ました。

ウトコオーベルジュ&スパ トラベルサロン

ウトコオーベルジュ レストラン 食事

まずは前菜。やっぱり今日も鰹から♪

高知といえば鰹!
前菜はやはり「鰹」から始まりました。

今日のAntipastoは、鰹の温かいカルパッチョ 旬野菜と3色のソース。

鰹の温かいカルパッチョ 旬野菜と3色のソース

コリアンダーシードとピンクペッパーのソースがお洒落~。カワイイ!
てん、てん、てんと添えられているのは、赤パプリカとカボチャのソース。ズッキーニも♪

鰹のクネルにコンソメスープを~

Primo piatto メインの1品目は、トマトのコンポートと鰹のクネル 魚介のコンソメ仕立て。

トマトのコンポートと鰹のクネル 魚介のコンソメ仕立て

目の前で温かいコンソメスープを注いでもらえる、プチイベント付きのメニューです♪

イタリア版つくね=クネルの食感も楽しいです。

あおさのりと米粉のパン

前日、ハマったあつあつホカホカのパン。今日も出てきました!

実は…コース自体十分満足な量出てくることに加え、どうしてもこのパンをお代わりしたくて、全体的なお料理の量を控えてもらった私(笑)それくらいおいしいです。

青のり 米粉のパン

パスタは蛸!

Pastaは、リングイネ ミンチにした蛸とレタスのソース。

リングイネ ミンチにした蛸とレタスのソース

爽やかな味付けのパスタに、細かく刻まれた蛸の食感が面白い!

するするといただける食べやすいお味のパスタです。おいしい~!

茗荷がポイント。魚のペルシャード焼き

Second piatto メイン2品めは、本日の魚 ペルシャード焼き グレープフルーツと茗荷のサラダ添え。

本日の魚 ベルシャード焼き グレープフルーツと茗荷のサラダ添え

ペルシャードとは、みじん切りのパセリとニンニクのミックスのこと。
イタリア版、磯部揚げ?(笑)てな感じでしょうか。

これに、グレープフルーツと、みょうがを使っちゃうところが憎い!さすが!いずれも高知らしい食材なのも、感心ポイントです。

肉料理は、なんとムサカ添え!

Carne=肉料理は、フィレ肉のソテー 赤ワインソース 鰹のムサカと共に。

フィレ肉のソテー 赤ワインソース 鰹のムサカと共に

ムサカとは、ギリシャの伝統的なお料理。わたし、コレ大好きなんです!!

トマト、ナスなどが使われ、ちょっと辛い刺激的な味が特徴。通常はお肉が使われるのですが、さすが高知。ここでもやっぱり鰹!カツオの血合いを使っています。

デザートはレモンリキュールのシブーストと…

Primo dolceとして出てきたのは、柿とライチのゼリー

柿とライチのゼリー

そして、Dolce メインのドルチェは、レモンチェロのシブースト ブラッドオレンジジュース。

レモンチェロのシブースト ブラッドオレンジジュース

広いお皿の真ん中にブラッドオレンジのシャーベット、そしてジュースが。

高知の柑橘の爽やかさは、膨れたおなかでも別腹としていただけます。

周りに添えられたはちみつ漬けのトマトやゼリーなどと一緒に楽しみながらレモンのアルコール「レモンチェッロ」フレーバーのシブーストでフィニッシュ!

2日目も1日目同様、とっても満足な内容♪

「さすがオーベルジュ!」

海洋深層水のスパプールや室戸岬の自然だけでなく、こちらの食事目当てに訪れる人がいるのも納得の出来栄えなのでした。

さて次回は、海洋深層水のプール、ディープシースパについてご紹介します。
お楽しみに。

>>すべての記事は「ウトコオーベルジュ&スパ 宿泊記まとめ」のページからご覧くださいませ。

tap4楽天トラベルで予約するicon
tap4一休.comで予約する

tap4じゃらんパック JAL利用の方はコチラから
tap4じゃらんパック ANA利用の方はコチラから

スポンサーリンク

シェアする

フォローする