【星のや東京】朝食はお弁当スタイルのルームサービス。和食と洋食、両方頼みました。

シェアする

星のや東京 モーニング お部屋 準備

快適なマットレスとベッドで、本当にぐっすりと眠っていると、「ピンポーン」とインターフォンの音。

そうでした!朝食膳のインルームダイニングサービスを頼んでいたんでした!

…というワケで、この記事では「星のや東京」の朝ごはんについてお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

「星のや東京」の朝ごはんは3パターンある

さて、まずは「星のや東京」で朝食を食べる場合、どんな選択肢があるかご紹介しておきたいと思います。

「お茶の間ラウンジ」の無料軽食

1パターン目は、以前記事にしました共有スペース「お茶の間ラウンジ」で、朝8時から10時の間無料提供されるオニギリ。

「星のや東京」の夕食は、フレンチの若き天才浜田統之(はまだのりゆき)さんが手掛ける、とても贅沢なモノですし、それを考えても朝ごはんは控えて…という選択肢はアリだと思います。

24時間オーダーOKのルームサービス

また、単品のルームサービスを利用するという方法もあります。

星のや東京 ルームサービス

↑↓メニューはこんな感じ。
おうどんやカレーなどは1,600~2,000円ほど。

星のや東京 ルームサービス

サラダや、ハム・ソーセージなどの盛り合わせ(シャルキトリー)、チーズの盛り合わせなども。

お弁当スタイルの朝食膳

そして最後の選択肢が、今回詳しくご紹介するお弁当スタイルの「朝食膳」。
こちらもルームサービス(客室に持って来てもらえる)スタイル。

「星のや東京」では、ダイニングレストランでの朝食はナイんですね。

お弁当スタイルのルームサービス「朝食膳」レポ

はい!というワケで、話は冒頭に戻ります。

寝ぼけまなこでお部屋のドアを開け、朝食カムイン~。

星のや東京 朝食 ルームサービス

朝食が入った大きなキャリーバッグ、そして専用のテーブルが運び込まれました。

星のや東京 モーニング お部屋 準備

もともと置いてあった畳用のソファーには、さらに分厚いサブトンが追加され、食事用の高さに!
スゴイ仕掛けです。

そして、やはりもともと置いてあった小さなテーブルは、2つ合体させてサイドテーブルに。

星のやモーニング ヒノキ工芸 お弁当箱

運び込まれたテーブルの上には、「星のや東京」のほとんどの家具、備品を手掛ける「ヒノキ工芸」製のお弁当箱。

お洒落~~っ。美しい~。

星のやモーニング ヒノキ工芸 お弁当箱

洋食、和食から選べる

今回ご紹介している朝食ですが、「和朝食」「洋朝食」の2種類から選ぶことが出来ます。

パートナーやお友達、ご家族2人で利用する場合は1つずつオーダーしてシェアしてもいいですね♪

星のや東京 朝ごはん 和食

↑写真上が「和朝食」。
季節のお魚に、小鉢もそれぞれ丁寧に作られています。炊きたてのごはんが嬉しいですね。

↓写真下が「洋朝食」です。
ポットに入ったアツアツの紅茶を飲みながら、4種類のパンに可愛らしい容器入りのバター&ジャムを付けていただきます。

星のや東京 朝ごはん 洋食

スタッフさんが目の前でソースをかけて仕上げてくれたオムレツ。絶品♪

星のや東京 朝食 内容 ブログ

お弁当スタイルになっているのも、非日常感が増して楽しいです!

もちろん、星のやの建物から出て、近隣のレストランやカフェを利用するのもオウケイ。

都心だけに話題のお店にもたくさんありますしね。

皆さまも、さまざまなスタイルで、朝ごはん、楽しんでくださいね!

さて、次回はついに…チェックアウトに関するレポ
お楽しみに。

tap5今すぐ、「星のや東京」を予約する!

ikyuu1

星のや 最安値 予約
星のや東京 施設内を案内
星のや東京 食事

スポンサーリンク

シェアする

フォローする