【OMO5東京大塚】に来ました。最寄り駅からのアクセスは?チェックイン時間は?

シェアする

OMO5東京大塚 ご近所マップ

星野リゾートが2018年、新たに展開する宿泊施設「OMO」。

最高級旅館シリーズ「星のや」や、温泉旅館シリーズ「」などと比較すると、グーンとカジュアルなお値段で宿泊できるとあって、開業から話題になっています。

https://omo-hotels.com/

OMO5東京大塚 都電荒川線「大塚駅前」を模したロビーフロント

ここは、はじめての都市観光を目的としたホテル。

街そのものに滞在してもらう。そして、地域の特性をホテルの中に取り入れていく事で、遊びに行った時も、そしてホテルに帰った後もずーっと旅のテンションを落とさない、そんな思いで作られたホテルなんです。

…というワケで、この特集では、わたくしライターKが、そんな新しい施設「星野リゾートOMO5東京大塚」に関して詳しくお届け。

もちろん今回も「全額自腹」!

第1回の今日は、駅からのアクセスや、チェックインの様子をご紹介します。

スポンサーリンク

「OMO5東京大塚」へのアクセスについて

まずは「OMO5東京大塚」の所在地、住所について。

〒170-0004 東京都豊島区北大塚2丁目26-1グーグルマップで開く

OMO5は、その名の通り「大塚」という場所にあります。池袋から電車で2分。お隣の駅です。

最寄り駅は、「JR山手線 大塚駅」。

大塚駅

北口から出て左に曲がり、さらに駅ビルから出ると…、

大塚駅

見上げた先に「OMO5」と書かれた黒いビルがあるはず。

OMO5東京大塚 建物の様子

東京駅、そして成田空港、羽田空港からくる方も、この駅を利用することになると思います。
(それぞれの空港からは、池袋駅までのリムジンバス→山手線で大塚駅…という方が多いでしょうか。)

OMO5東京大塚 地図

駅からは200メートルほど。徒歩4分です。

「OMO5」が入るビルは、すべてが星野リゾートの施設ではなく、1Fが「8days cafe」、その上がレストラン「Sizzler」になっています。

OMO5東京大塚 建物の様子

ビルを右手に見ながら「8days cafe」を通り過ぎると…

↓「OMO5」専用の入り口が。

OMO5東京大塚 入口

エレベーターを利用して、いよいよ、4Fにある「OMO5」のレセプションへ~!

OMO5 レセプションへのエレベーター

チェックインの流れ

4Fに降り立つと、↓こんな景色が広がっていました。

「旅のテンションをあげるホテル」という謳い文句通り。さすがです。

OMO5東京大塚 ご近所マップ

印象的な木枠は、江戸時代の旅の拠点である「旅籠」をモチーフにデザインされているんだそう。

OMO5フロント OMO5フロント

さて、入り口左手には、ホテル周辺のグルメマップ。

OMO5東京大塚 ご近所マップ

そして、日本酒で有名な大塚らしいラインナップのライブラリー。

OMO5 ライブラリーラウンジ OMO5 ライブラリーラウンジ

右手には、「都電荒川線 大塚駅前駅」を模したソファースペースがあります。

OMO5東京大塚 都電荒川線「大塚駅前」を模したロビーフロント

本物の降車ボタンがついていたりして、芸が細かい!(押しても何も起こりません・笑)

OMO5 都電荒川線

フロントは、4Fフロアの中央あたり、入り口から左奥にあります。

OMO5 ロビーラウンジの案内

チェックイン時間について

事前に用意したQRコードをスマホに表示させつつ、フロントへ。

OMO5東京大塚 レセプションとロビーの様子

OMO5のチェックイン時間は15時です。

15時前に荷物を預けておくことは可能ですので、スーツケースなど大きなものを持っている方は遠慮なくお願いしちゃいましょう。

ちょっぴり運がよければ、すでに準備が済んでるお部屋に早めにチェックインさせてもらえることがあるかも…?(笑)

チェックイン作業

さて、フロント前のチェックイン&チェックアウト用機械にて手続き開始。

OMO5東京大塚 QRコードでチェックイン

前述した通り、QRコードを用意していれば、名前などの入力をせずに済むので便利です。

OMO5東京大塚 QRコードでチェックイン

クレジットカードも自分で機械に挿入し、清算。

OMO5東京大塚 領収書と朝食券

領収書と、そしてこの時、事前に予約していれば朝食券も一緒に出てきます。

OMO5ルームキー

続いてカードキーも出てきます。

んでは、いざお部屋へGOー!

オリジナルのルームウェアをレンタル

客室へのエレベーターホールには、「こどもハブラシ」「かみそり」といったアメニティの他、ルームウェアも並んでいました。

OMO5オリジナルのルームウェア

OMO5のロゴが入ったオリジナルのルームウェア…

特に必要なかったのですが、せっかくの旅、レンタル料金200円を払って調子に乗っちゃおうじゃありませんか。

OMO5のレンタルTシャツは200円

サイズごとに色分けされていて、可愛い!

OMO5オリジナルTシャルをレンタル

テンションをあげつつ、お部屋へ…

OMO5 ルームキーでエレベーターへ

というワケで次回は、「星野リゾートOMO5東京大塚」の客室を詳しくご紹介したいと思います。

外国人にも評判だという、櫓(やぐら)をイメージした「YAGURA Room」の全貌が明らかに…!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする