【OMO5東京大塚まとめ】食事はどうする?近隣おすすめレストランなど

シェアする

ア・ラ・カンパーニュ大塚店

池袋のお隣 大塚は、日本酒が有名だったり、また賑やかな商店街があるエリア。

当然「OMO5東京大塚」に宿泊した際も、近隣の色んなグルメを楽しむのが○

OMO5東京大塚 ご近所マップ

↑↓実際、ホテル入口のご近所MAPにも、こんな風に様々な情報が。
寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」のコンセプト通りです。

OMO5 おすすめのお店MAP

…というワケでこのページでは、OMO5合計宿泊数20泊を超えるライターが、おすすめの周辺レストラン、お店などを、「朝 昼 夜」別にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

おすすめ「朝食」スタイル

まずは朝ごはんのおすすめから。

色々なお店をご紹介します…と冒頭に説明しつつ、もうね、朝のおすすめは一択です!それは…

ホテル内カフェ「OMOカフェ」

「OMO5の食事」として、まず押さえておきたいホテル内カフェ「OMOカフェ」です。

特に、モーニングには力を入れているみたいで、サックサクのパイ生地をくりぬき、その中に様々な具材を入れたフランスの料理「ヴォロヴァン」は、施設のアイコン的メニュー。

omo5 朝食 ヴォロヴァン

サラダ系、シチュー系、フルーツ系など種類もあって、その日の気分で楽しむことが出来ます。予約も特に必要ありません。

ちなみに、もちろんお昼や夜も利用可能なカフェなので、都度、メニューをチェックしてみて下さいね。

オモカフェ店内

朝ごはんタイム 7:00~10:30
カフェタイム 10:30~14:00
バータイム 14:00~24:00(ラストオーダー23:00)

ホテル4階にて毎日営業。

もっと詳しく知りたい方は「ホテル内「OMOカフェ」を楽しむ!宿泊者以外も利用OK 」の記事も併せてご覧くださいませ。

おすすめ「ランチ」スタイル

次!ランチのおすすめ。

みとう庵

ホテルから駅の反対側には「サンモール大塚商店街」があり、こちらもぜひ触れていただきたいローカル体験です。

ランチ一発目のおすすめはこのエリアから。

サンモール大塚商店街

ライターがしょっちゅう一人で立ち寄るくらい気に入っている(笑)お蕎麦屋さん「みとう庵」です。

名物は「きざみ鴨汁」。

みとう庵 ちくわの天ぷら きざみ鴨ソバ

食券スタイルの昔ながらのお店で、コスパも良し!

ラジオから流れる演歌を口ずさみながらお蕎麦を茹でる大将と、サラリーマンに囲まれてすする蕎麦。わたし、なんだか病みつきです。

住所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目49−8(グーグルマップで開く

あと…

洋食 GOTOO

この商店街で一番?知られているのが「洋食GOTOO」。

大塚サンモール商店街の洋食屋

こちらもランチ営業されていますので、ぜひチェックを。

eight days cafe(エイトデイズカフェ)

「OMO5東京大塚」が入るビルの1Fにある「エイトデイズカフェ」もランチの場所に適しています。

eight days cafe 店内の様子

広く、天井が高く明るい店内。居心地はバツグンです。

eight days cafe 大塚

ランチメニューはパスタやカレー、サラダなど。スイーツやドリンクメニューの豊富です。

eight days cafe 大塚 ランチ

Wifiと電源もありますので、ノマドにも向いていて、ライターもよく利用させてもらってます。ホテルと同じビルっていうアクセスの良さもgoodですよね。

住所:〒170-0004 東京都豊島区北大塚2丁目26-1 1F ba01(グーグルマップで開く
電話:03-5980-8873

公式サイトにはほぼ情報がないので、食べログへのリンクを貼っておきます。

ア・ラ・カンパーニュ大塚店

大塚駅の中にあるタルトが美味しいスイーツ店「ア・ラ・カンパーニュ」。

ここでもランチをいただくことが出来ます。

 ア・ラ・カンパーニュ大塚店

「ア・ラ・カンパーニュ大塚店」の良さは、なんといっても、空いていること。
基本、甘いもののお店ですので、ランチ時はさほど混まないようです。

ア・ラ・カンパーニュ大塚店

キッシュ、カレー、サラダなどのメニューがありました。

住所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目33-1(グーグルマップで開く
電話:03-5928-0878
公式サイト

おすすめ「夕食」スタイル

最後、晩ごはん!
選択肢は多いですよ~…というワケで、夕食に関しては、お店別というよりそのスタイル?別にご紹介したいと思います。

ご近所ガイド「OMOレンジャー」

「OMO5」の大きな特徴の1つに、星野リゾートのスタッフさんが、ホテル周辺を案内する「OMOレンジャー」というサービスがあります。

OMO5 ご近所ガイドOMOレンジャー レッド

このサービスの中に、大塚のグルメを紹介してもらえるコースがいくつかあって、夕食にはそちらを利用するのもオススメです。

特に大塚は日本酒が有名ということもあり、お酒が好きな方にはたまらないかも。

「OMOレンジャー」さんに連れて行っていただいたお店に関しては「【OMO5東京大塚】ご近所ガイドツアーに参加!大塚の街を案内してもらってみた 」の記事にまとめてありますのでそちらでご確認を。
公式サイトもあわせてご覧ください。

日本酒とおばんざい kuwan

「OMO5」から一番近い飲み屋さん「kuwan」もおすすめです。

お店の方によると、星野リゾートのスタッフさんもプライベートで来るんだとか。

日本酒とおばんざい kuwan 外観

新しく、清潔な内装。こじんまりとしたスペースながら居心地が良い。

日本酒とおばんざい kuwan

夕食にするにはちょっと早いですが、ハッピーアワーがお得でした。
はしご酒も楽しいエリアなので、1軒目として楽しむのもアリですね。

OMO5近くの飲み屋さん

住所:〒170-0004 東京都豊島区北大塚2丁目26-7 レートビル103(グーグルマップで開く
電話:03-4400-6806
公式サイト

おにぎり ぼんご

出ました人気店!

私も一度しか行ったことがないのですが大感動。ぜひぜひ体験していただきたいのが「ぼんご」です。

おにぎり ぼんご

24時まで空いているので、飲んだ後に行くのもイイかも(小食の方は量的に厳しいかもしれませんが・笑)

おにぎり ぼんご 店内の様子

その名の通り、おにぎりのお店でして、カウンターにズラリと並んだ具材から好きなものを選んでオーダーします。

お店のおじさんはめちゃくちゃ親切で(一見、怖そうに見えるのだけど)迷っていると、色々とアドバイスをくれて、試食させてくれたりも。

おにぎり ぼんご 口コミ

…という感じで本当におすすめなのですが、なにせ、メディアなどにも多く登場する人気店、行列が出来ていることが多いので、その点だけご注意を。

住所:〒170-0004 東京都豊島区北大塚2丁目26-3 金田ビル1F(グーグルマップで開く
電話:03-3910-5617
公式サイト

部屋飲み

連泊する場合は、1日くらい、「OMO5」のYAGURA部屋での部屋飲みも乙です。

ま、私は糖質制限中に外食が厳しく、そんなタイミングでその楽しさに気づいた次第なのですが(笑)

大塚 商店街のスーパーマーケット

さて、大塚は「住みたい街」としても人気です。
よって、駅にある「アトレレヴィ」や、サンモール商店街の方向、天祖神社の近くの「シマダヤ」といったスーパーマーケットがあるんです。

OMO5 部屋飲み

飲み屋さんの店頭で、テイクアウトのお惣菜を売っていたりも。

おつまみのスナック菓子には、前述↑の「シマダヤ」の近くにあるハラルフード専門店「MM-mart」で売っている、エスニックな味のモノはいかがでしょうか!

ハラルフード MM-mart

これ、めちゃくちゃビールにあいます!(糖質制限どこいった。)

ハラルフードMM-martで買ったスナック菓子

OMO5 お部屋飲み

住所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚3丁目47-5 2F(グーグルマップで開く


そんな風に街をウロウロしてお料理を買い集め、部屋でゆっくりする…。
こんな楽しみ方も、「OMO5」のコンセプトにあってるんじゃないでしょうか。

今回ご紹介したお店は、↑上のマップにもまとめてあります。

ぜひご利用ください。

はい!というワケで以上、「OMO5東京大塚」の宿泊レポいかがでしたでしょうか。
「最初から全部読みたいよ~」という方は特集のトップページからご覧くださいませ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする