【OMO5東京大塚】ショップのオリジナルグッズが可愛すぎ!ライター自腹みやげも公開

シェアする

omo5 オリジナルハンカチ

星野リゾートのホテルを利用する際、個人的にめちゃくちゃ楽しみにしているのが物販コーナーです。

「さすが!」と思わず肩をバシバシたたきたくなるような、センスのよいチョイス、そしてお宿オリジナルグッズ。

「星野リゾートOMO5東京大塚」でも、それらお土産たちをチェック&購入して参りましたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

「OMO5」のショップは4Fに

さて、そんな「OMO5」の物販コーナーは、レセプションやロビー、カフェがある4F(OMOベース)の一角にあります。

エレベーターからのぼってきて、割とすぐ、右手に。

OMO5東京大塚 ご近所マップ

反対側から見たら↓こんな感じ。

OMO5 お土産 ショップ

壁面にお洒落にディスプレイされています。

OMO5 お土産 ショップ 品揃え

OMO5 お土産 ショップ 品揃え

「OMO5」オリジナルグッズが可愛い!

まず目が行くのは、「OMO5」オリジナルの商品たち。

「H TOKYO」のハンカチ

個人的に一番「おー!」と興奮したのが↓大判のハンカチです。

omo5 オリジナルハンカチ

こちら、ハンカチ専門店「H TOKYO」が作っています。

OMOの刺しゅうが入ったシンプルな柄のモノも可愛いですが、大塚の町にちなんだ日本酒や都電が描かれた「Satoshi Ogawa」さんという方がデザインした柄が、ずば抜けて素敵!

omo5 オリジナルハンカチ

私が欲しそうに眺めていたのを察してか、同行者が内緒で買い求めて、プレゼントしてくれました!

omo5 オリジナルハンカチ

あー。やっぱ可愛い。大判なのも使いやすくて嬉しいです。

omo5 オリジナルハンカチ

↓カフェでも、こんな風にお洒落に使われていました。

星野リゾートOMO5東京大塚 カフェ バター

「カモ井加工紙」のマスキングテープ

「OMO」らしいちょっと変わった仕掛けのお土産が、マスキングテープのガチャガチャ

OMO5 ガチャガチャ オリジナルマスキングテープ

マスキングテープの使い道を知らないライターですが、せっかくなので1つ購入してみることに。
旅というのは、なぜかこういうテンションになるモノですね…。

OMO5 ガチャガチャ オリジナルマスキングテープ

500円入れて、ガチャ。OMOロゴのデザインが出ました。

OMO5 ガチャガチャ オリジナルマスキングテープ

自宅に帰ってから、ネイルアートに使用してみました。

マスキングテープ ネイルに

有名マスキングテープブランド「mt」などを手掛ける、「カモ井加工紙」が作っています。

「TOKYO TRUNKS」のトランクス

東京発の男性トランクス専門店「TOKYO TRUNKS」。

TOKYO TRUNKS omo5オリジナル

右端に「OMO」のロゴが入ったオリジナルのモノがありました。
2,500円なり。

TOKYO TRUNKS omo5オリジナル

セレクトされた東京みやげ

そしてさらに「さすがのセンス!」な、セレクトされた東京みやげたちも、絶対に見逃せません。

「SENBEI BROTHERS」のせんべい

最近、さまざまなメディアに取り上げられることも多いので、ご存知の方もいらっしゃるかも。

東京江戸川区のおせんべい屋さん「SENBEI BROTHERS」。その名の通り、ご兄弟でやってらっしゃるお店のようです。

SENBEI BROTHERS

実はこの時、「SENBEI BROTHERS」オフィシャルのオンラインショップでは、1~2か月待ちですぐには手に入らない状態。

それがOMO5のショップではススイと購入出来てしまいます。

見かけたらぜひGETをば。

「かりんころん」のかりんとう

かりんとうと豆の専門店「かりんころん」さんのプロダクトも目を惹きました。

かりんころん

なんといっても、東京らしいパッケージが可愛い~。
浅草がモチーフなんでしょうか。

かりんころん

私が訪れた時は、台湾からの観光客が多い印象だったのですが、彼らのような外国人にとってもまた、こういう感じって、堪らないんじゃないでしょうか。

「hanelca」の帆布雑貨

倉敷から取り寄せた国産帆布を使用した「hanelca」のプロダクト。

hanelca

トートバッグや風呂敷、クラッチバッグ、パスポートケースなどが置かれていました。

hanelca

しっかりとした品質の帆布で作られた、お洒落なデザインの布製品…

こちらもまた、「こんなのあるんだ!」という感動を与えてくれる絶妙なセレクト。星野リゾートのバイヤーさんとかが選んでるんでしょうか…。素敵。

というワケで、物販も見逃せない「星野リゾートOMO5東京大塚」なのでした。

さて次回は、OMO5の施設全体をざっくりと紹介する記事をお届けしたいと思います。
お楽しみに。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする